あきはママ~薬剤師の子育て奮闘記~

ママ薬剤師の子育て奮闘記です。2歳の女の子とNICUに874gで産まれた男の子がいます。妊娠中期、出血。切迫早産→慢性早剥羊水過少症候群。ダブルワークの日々と育児記録、闘病記録を発信していきます(英語教育としてdwe活用中)

切迫早産27〜コロナウイルスによる面会制限で情緒不安定〜

こんにちは☀

 

あきはママです。

 

先日の帝王切開報告にイイねくださりありがとうございました。

 

おかげさまで無事に874gの男の子を出産したことをご報告します。

 

赤ちゃんはまだ予断を許さない状況で、NICUで頑張っています。

 

私もなるべく早く帝王切開後の状態から回復して、少しでも長い時間赤ちゃんの側にいてあげたい!

 

痛み止めを使い、病棟内歩きまくっています。

 

ずっと赤ちゃんのことを心配し続けると、心身共に疲弊してくると言われたので、

 

帝王切開になる前の、入院中の暮らしについて書いていこうと思います。

 

 

 

 

突然の宣告

 

26w0d、二人部屋に移動して3日目、、

ついに26週に突入〜✨

 

と浮かれていると、

それは唐突に告げられました。

 

コロナウイルスの院内感染拡大予防のための面会制限

 

そりゃー、こんだけ毎日ニュースでコロナについて聞いていましたので、

いつかそうなるかと覚悟はしておりましたが、、

面会制限の内容が想像していたよりも厳しいものでした。

 

原則、誰であっても面会NG

 

原則、面会を禁止(制限)させていただきます。

ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

入院患者さまへの病棟訪問は下記の方のみとなります。

 

  ・ 病院から要請があって来院された方

  ・ 入院患者さまの療養に必要な物品を届けていただいたいた方 

 

f:id:akihamama:20200320165604j:plain

 

 

ということで、産科では

 

お産当日のみ、旦那のみ面会OK

物の受け渡しのみOK。基本的に看護師さんに受け渡してもらう

 

厳しい。。

長期入院の私にとっては、

 

いつまでになるか分からない入院期間に加えて、

いつ解除されるかも分からないこの面会制限

 

まだ1週間や2週間で期間が限られているなら頑張れるのですが。。

 

退院するまでorコロナが終息して面会制限が解除されるまで

 

娘&旦那に一切会えない

 

これは堪えました。。

想像以上に。。。

 

そこを革切りに一気に情緒不安定に。

 

一気に情緒不安定に

 

またそこで、タイミング悪く、

テレビ電話したときにストレス溜まっているらしき娘の姿。。

 

いつもなら食べていた物も全部「イヤ」

甘やかしてくれるおばあちゃんに自分の好物をねだっているところを見てしまいました。

 

そしてついつい、娘に言われるがままに好物を差し出している母に、

『あんまりすぐ好きなもの与えないで。今までちゃんと食べてたんだから。』

と言ってしまい、口喧嘩に。

 

もう

 

・期限不明で家族に会えない寂しさ

・2歳という大切な時期にママに会えない期間を過ごさせ続けている申し訳無さ

・精一杯サポートしてくれてる家族に不満を言ってしまう自分の未熟さ

 

などが一気に襲ってきて、

もう入院して以来こんなに泣いたことないというくらい泣きました。

 

 

同室になっていた予定日超過の方はその日に陣痛がきたため、別室の陣痛室へ。

 

そのため、二人部屋を独占していたのをいいことに、声を出してわんわん泣き続けました。

 

こんなに泣いていたらきっとお腹の赤ちゃんによくない。。

 

とは、思うのですが、それでも涙を止めれない自分がまた情けなく。。。

 

普段そんなに感情的な方ではないのですが、一度ハマってしまうと抜け出せなくなってしまいました。。

 

泣いて泣いて泣いて。。。

 

 

コロナウイルスの終息を願う

 

きっかけは時代の流れでどうしようもないコロナでの自制。

 

たくさんの方がコロナウイルスにより、不自由を強いられ、苦境に立たされ

という時です。

 

もちろん私もワガママを言ってる場合ではないことは分かっています。

 

それでも行き着く場のない涙。

 

早く、、世界からこのウイルスが無くなりますように。