あきはママ~薬剤師の子育て奮闘記~

ママ薬剤師の子育て奮闘記です。2歳の女の子とNICUに874gで産まれた男の子がいます。妊娠中期、出血。切迫早産→慢性早剥羊水過少症候群。ダブルワークの日々と育児記録、闘病記録を発信していきます(英語教育としてdwe活用中)

拭き掃除の神 ブラーバ

こんにちは☀️

あきはママです。

今回も我が家の家電様をご紹介させてください。

第2回は

 

拭き掃除担当

ブラーバ様

 

拭き掃除って、、なに?っていうとあれです。

いわゆる

 

クイックルワイパー】

 

です。

 

ブラーバはひとりでそのドライタイプとウェットタイプ、両方を担ってくれます。

 

(実際、ドライモードでは市販のクイックルワイパーに付けるシートと全く同じものをブラーバ様に装着します。)

 

 

最近はお掃除ロボット、代表してルンバが必須と言われておりますが、

 

私は、【ルンバよりブラーバを推したい】です。

 

理由その①

掃除機で吸い込むゴミってクイックルワイパーで取れません?

 

ホコリとか髪の毛とか。。

 

もちろんクイックルワイパーで取れない大きのゴミとかってあります。

でも、それって気になるしどちらかというとコードレス掃除機とかですぐ掃除したいですよね。

 

特に小さい子がいる家は

 

やれ、食べこぼしや、

やれ、小麦ねんどのカス

(これは使ったことあるママの共感得れるはず)

はたまた謎の砂、謎の土

 

などなど

上げればきりのないゴミを子供はその辺りに散らかします。

 

今そこ!をすぐ掃除したいんです。

ルンバを待っていられない。。

 

よって私は、子供のいる家庭では掃除機としての活用度はコードレスの方が高いと思っています。

(しかもダイソンとかみたいに吸引力要らないから軽くて安い機動力重視の物)

 

それにプラスアルファでホコリやゴミの細かいお掃除であれば、もはやクイックルワイパーの方が上じゃないかと。

そこをブラーバにお願いしております。

 

ルンバと同じアイロボットの会社が販売しているため、AI機能としては全く問題なく、部屋の隅々まで拭き掃除してくれます。

 

理由その②

音やメンテナンスなどルンバ特有の悩み知らず

 

「髪の毛がからまる」

「音がうるさい」

「分解して掃除が意外と面倒」

 

といった問題。

 

ブラーバはその辺りは全く問題なし。

 

髪の毛なんかは使い捨てシートに絡まっているので最後にゴミ箱にポイするだけだし、

 

拭き掃除しているだけなんで、音もほとんどありません。

(静かすぎるため、たまに知らぬ間に足元に忍び寄っていたりして、逆に危険なレベルです)

 

ゴミが内部に入り込まないため、メンテナンスもほぼ不要。

 

一応説明書にはローラーの掃除など記載がありますが、使い始めて一年を超えましたが、ローラーはほとんど汚れていません。


f:id:akihamama:20200208191740j:image

 

理由その③

水拭きができる

 

明らかにルンバには無い最大のメリットです。

フローリングの水拭きってします?

私育休中で比較的時間のあったときもやらなかったのに、仕事始めてからはなおさらそんなもんやる時間なんてゼロです。

 

でも子供はどこぞで付けてきた、足裏のドロ汚れなど関係なくその辺り走り回るし、、

やはり見えなくても床は汚れているんだろうなぁと気になります。

 

ブラーバは面倒な床の水拭きを自動でやってくれるんです。

本当にありがたい。

 

逆にそれなら

ルンバ+クイックルワイパーでいいじゃん?

という意見もあるかと思います。

 

ただ、経験ないでしょうか。

 

クイックルワイパーのウェットタイプって、1枚で全然部屋中拭ききれないという。。

 

元気なのは序盤だけで必ず途中で水分が力尽きてしまいます。

 

そこをブラーバは、徐々に水を放出するシステムで常に一定の水分力で床を磨いていってくれます。

 

話は少しそれますが、我が家は新築となり張り切って檜の無垢床を選択しました。

天然の木の温かみは最高です。

全く後悔していないのですが、その分取り扱いも気を使う。

さっき出てきたクイックルワイパーのウェットタイプなどな薬剤が含まれているので無垢床には使えないんです。

 

なので、上記は限定される要因ですが、

それも加わって一定の水拭きをしてくれるブラーバは我が家にとっては最高の家電様。

 

ドライモードでから拭きをし終わってから水拭きもお願いするのですが、

こんなに汚れてたんだ、とびっくりするくらいシートが黒くなっています。

 

f:id:akihamama:20200212120314j:plain

 

やはり、一見キレイでも床はかなり汚れているんだと実感します。

 

長くなりましたが、上記①〜③の理由で私はブラーバ推しです。

 

お値段としてもだいたい3万〜4万円で購入できます。

ルンバには色々モデルがありますが、どれと比較しても安価ではないかと思います。

 

これから自動お掃除ロボットをお考えの方はぜひブラーバをご検討ください。