あきはママ~薬剤師の子育て奮闘記~

ママ薬剤師の子育て奮闘記です。2歳の女の子とNICUに874gで産まれた男の子がいます。妊娠中期、出血。切迫早産→慢性早剥羊水過少症候群。ダブルワークの日々と育児記録、闘病記録を発信していきます(英語教育としてdwe活用中)

切迫早産⑧〜出血の原因究明〜

こんにちは☀

 

あきはママです。

 

出血の原因究明のためMFICUに入院したあきはママ

 

なんでもいいから出血原因が知りたい!

 

の気持ちがすごく強かったです。

 

しかし、、なかなかうまくいかないのです。。

 

入院2日目の朝

 

やはり朝イチは赤い血がドロッと。

 

チャンス!!!

 

すぐ内診してもらうも。。。

 

うーん。。。

 

「確かに出てた感はあるけど、溜まってたやつっぽくて今出てるやつじゃないかな。。」

 

残念😞😞

 

 

その後は

 

「出血が多くなったりしたら教えてくださいねー」

 

と看護師さんが言うだけで、、、

 

元々日中はおりものに混ざるくらいだから、増えはしないし、、、

 

呼ぶこともできず1日が終わる。。。

 

 

入院3日目。

 

また朝イチ出血!!

 

よし!!いま!!!

 

しかし、当直のドクターが出産対応中💦💦

 

仕方なく待つ。。

 

そして、ようやく内診。。

 

「うーん、、、別に出血してないけどなぁ。。。」

 

😭😭😭😭😭

 

「朝イチは溜まってたやつが出てるんかな。」

 

と言われ、、、

 

え?待って??じゃあいつ診てもらったらいいの??

 

1日だらだら出血してるのは事実。。

 

でも、いざいつ出てる?って言われるとこっちだって分からんよ。

 

しかし、、ダメ元でも内診してもらわにゃ何の為の入院さこれ!!!

 

と思い、、

 

看護師さんがまた

 

「それじゃあ、出血が多くなったり、お腹が張ったら呼んでくださいね」

 

と言って、去ろうとしたとき

 

『すみません。私、出血の原因を知るために今回の入院をお願いしたんです。

なんで、出血してるかどうかは、分からないんですが、せめて1日1回じゃなくて、もう1回くらい内診してもらえないでしょうか。

日数もそんなに長くない予定で入院させてもらっているので。』

 

とお話すると

 

「·····え?!そうなんですね!?」

 

知らんかったんかーい。。。

 

どうやら、私の入院意図までは周知されていなかったみたいで。。。

 

単に

『妊娠中期で謎の出血があるリスク患者の管理入院』

て感じで思われていたよう。。。

 

ちゃんと言ってよかった。。

 

それから、1日2回内診してもらえるように!

 

しかしその日の夕方もやはり原因となる出血元は分からず。。。

 

 

4日目の朝、、ようやく本当のチャンスが訪れる。。。

 

続きます。