あきはママ~薬剤師の子育て奮闘記~

ママ薬剤師の子育て奮闘記です。2歳の女の子とNICUに874gで産まれた男の子がいます。妊娠中期、出血。切迫早産→慢性早剥羊水過少症候群。ダブルワークの日々と育児記録、闘病記録を発信していきます(英語教育としてdwe活用中)

NICUレポ46〜予定日〜

こんにちは☀️

 

あきはママです。

 

6/19〜20

 

せいちゃん生後3ヶ月0週(修正40週0日〜1日)

 

 

全身シャワー

今日はせいちゃんの出産予定日、第二の誕生日です。

 

朝イチからお姉ちゃんと実家に移動。

 

そしてすぐさまお姉ちゃんを実家に預けてせいちゃんのところまでダッシュ

 

昨日からNOが復活したけれど、どうやら夜の間は特に大きな変化もなく過ごせていた模様。

 

よかった。。。

 

まずは、調子がいいうちに体スッキリしよう!

 

全身シャンプーをすることに。

 

実は全身に泡をつけてシャンプーするのは昨日が初めて。今日は2回目です。

 

昨日初めてやった時は背中や肩から信じられないくらい垢が出てきてびっくり!

できる時に体拭きはしてたんですが、それでは落ち切れなかった、生まれてからずっと溜めてきた垢がここにきて発見されたみたい。。

 

できる時にしっかりやろう!もう予定日迎えるお兄ちゃんだし!

 

と、思い切ってトライした昨日。

それから写真撮って、そして午後調子悪くなってNO復活。。

 

今日どうするか迷いましたが、NOが再び入ったことで一気に安定した様子のせいちゃん。

酸素濃度も70台でいけてる。

チャンス! 

昨日まだまだ落とし切れなかった垢も気になるし、綺麗にして晴れの日を迎えようということになりました。

 

今日もしつこく垢がでてきたけど、昨日よりはマシかな。

 

泣きもせず大人しくシャンプーされるせいちゃん。

 

気持ちよく思ってくれてるかな??

 

さあ!スッキリしたところで、今日はせいちゃんにプレゼントが。。。

 

 

プレゼント

予定日おめでとう!!

 

せいちゃんが寂しくないように。。

 

せいちゃんにもしっかり見えるように。。

 

大きくって、赤い、恐竜のお人形。

 

 

丸洗いできるし、毛とか綿でもないからホコリも立ちにくく、、

何よりふわふわで気持ちいい。

 

Yogiboのお店を通りかかった時にこれだ!と閃き即購入。

 

ちなみにお姉ちゃんもおねだり。

謎にカメ。笑

 

せいちゃんにプレゼントすると、

 

???

 

という様子。

メリーほどはずっと目で追うことはないけれど、

真っ赤が目に入り、突然現れた主張強い物体には気付いている模様。

 

せいちゃんの横に並べてみると、同じサイズ感。

 


f:id:akihamama:20200903131453j:image

 

首輪がついていて、何やら英語で自己紹介が書いてある。

看護師さんと要約すると、、、

 

「僕の名前はテディだよ。

僕の趣味はジム通いとオンラインゲーム(ただし、課金はしない主義なんで)。

君とゾクゾクする日々を過ごしたいよ。

もしよければたまには気分転換にジムに連れて行ってね。」

 

設定細かいな。

無課金のくだり、わざわざカッコで書かんでも誰も心配してへん。

ほんで刺激を求めてるわけやな。テディは。

 

ツッコミどころ満載。笑

???状態のせいちゃんを差し置いてワイワイ盛り上がる大人。

 

 

それから面会の時はなるべくテディを抱っこしてママの匂いがつくようにしていました。

それにしても、せいちゃんと共にテディは人気者で、いつも色んなところに配置されていました。


f:id:akihamama:20200903131721j:image

ときに母乳守ってたり。笑

 

テディを絡めたお写真もドクターや看護師さんがたくさん撮ってくれました。


f:id:akihamama:20200903132309j:image



f:id:akihamama:20200903131703j:image

 

途中からテディとせいちゃんはシンクロしているという噂になり、テディをトントンしていたらせいちゃんが寝てくれるらしいとか。。笑

 

なので、今でもテディはせいちゃんの片割れとして我が家で生活しています。

お姉ちゃんも「赤いせいちゃん」と言って笑、可愛がっています。

 

 

せいちゃん、どう?新しいお供。

これから成長していったらせいちゃんの方がどんどん大きくなるかな。

楽しみだね。

ママがいないときはテディがずっと側に居てくれるからね。

 

 

黄昏泣き

テディをもらって、スッキリして、とても順調な予定日を迎えたせいちゃん。

安定していたので、一度実家に帰りお姉ちゃんタイム。

 

そして、夕方せいちゃんが泣きがちな黄昏タイムに再び戻りました。

 

様子を伺っていたのですが、

案の定17時くらいからエンエン。

 

トントンでも、母乳綿棒でも、、

メリー、オムツ、一通りしたんですが、泣き止まず。。

 

SPO2が下がり、酸素はまた100%。

このままだとしんどくなる一方なので、抱っこして、

ゆらゆら&綿棒チュッチュ&トントンのトリプル技であやす。

 

そこまですると落ち着くせいちゃん。

しかし、そもそも体勢がベッドに座った状態で、せいちゃんの挿管チューブに細心の注意を払った上で行うため、

もう汗だく。

 

せめて、膝が使えればこの縦揺れが少しマシになるのに、、、

 

と思いながらも、抱っこさせてもらえるだけでありがたい!

必死にあやし続ける。

 

18〜20時の2時間やってクタクタ。

 

そこにちょうど仕事帰りで現れたパパにタッチ。

そのまま私はお姉ちゃんの寝かしつけへ。

 

まだまだぐずるんちゃうかと思ってパパへ抱っこチェンジしたけど、

パパに代わるなり、すぐ爆睡したとのこと。

 

相変わらずパパのせいちゃんを寝させる力はすごいな。。

 

なんか、こっちがあんだけヘロヘロになったのに、一瞬で寝かしつけに成功しているのは正直シャクだったけど、、

今のせいちゃんにとって、落ち着いて過ごせるのが何よりだから、、

よしとしよう。。。

 

 

NO増量

翌日の土曜日。

 

夕方、黄昏泣き対策に私が病院へ。

実家のお姉ちゃんの寝かしつけは旦那に任せて、がっつりせいちゃんするぞー!

と意気込んでいました。

 

そして案の定黄昏泣きスタート。

昨日の反省も活かしつつ、今日は新技を試してみようとのことに。

 

前抱きだとどうしてもゆらゆらでの腕への負担が大きい&赤ちゃんは前面がお母さんに触れていると安心するらしい。

とのことで、カンガルー抱っこチャレンジ。

 

挿管チューブありのカンガルーだと、大仕事で今まではドクター呼んでの2〜3人で行っていたんですが、

大きなベッドになってからは初めて。

 

電動機能をフルに活かして私がせいちゃんの横で寝転んで待機。

そこに、ヒョイっと軽く運ばれてきたせいちゃん。

 

難なくカンガルー成功。

 

本当、、このベッドありがたい。。。

 

カンガルーは大正解で、せいちゃんがぐずっても、お尻をユサユサしてあげればすぐ落ち着いてくれました。

 

よかったよかった。

 

今日はこれでバッチリ。

 

と、やりきった感満載で18〜20時の抱っこが終了したのですが、、

 

置いてから、また泣き出し、SPO2急落

 

酸素100%で上下肢差が40以上出る事態に

 

え?なんでなんで!!??

 

せいちゃんせいちゃん!!!

 

待てども待てども上がってこないSPO2に看護師さんが当直のドクターを呼ぶ。

 

そして、やむなくNOを引き上げることに。

 

7ppm、、

 

まだ上がりきらない。

 

9ppm、、、、、

 

 

ようやく落ち着いた。

 

 

なんでなんでなんで。。。。

 

前はNO5ppmだったら余裕やったやん。。。

 

またゆっくり落としていけると思っていたのに。。。

 

9ppmまで上がるなんて。。。。

 

 

せいちゃんの肺はどうなってしまっているんだろう。。

 

このまませいちゃんどんどん悪くなったらどうしよう。。。

 

また怖くなってポロポロ泣いてしまう。

 

看護師さんになだめられ、、もう深夜だし、帰って寝ることに。。

 

 

不安を最大限に抱えての夜、、

 

明日朝部屋に入ってNOがもっとあがっていたらどうしよう。。

 

 

せいちゃんせいちゃんせいちゃん。。。

 

今日またママが帰るから寂しくなったのかな。

 

明日朝イチで行くからね。ずっといるからね。

心配しないで。。。

ゆっくり寝て待っててね。

 

 

よければ、応援よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ